樹づ木 ‘ブログ’ 一覧

日本応用心理学会第86回大会で発表しました!

2019-08-29

 

 

 

 

 

 

 

8月24日、25日に日本大学商学部で開催された、応用心理学会第86回大会に初めて出席しました。

今回は、林潔先生のワークショップ「カウンセリング、心理療法へのアジアからの発信(3)」の話題提供者として、
「森林散策カウンセリングの概要」を発表しました。

この学会は心理学領域では歴史があり、
さらにさまざまな領域(例えば心理学、産業、司法、保健、芸術、看護、教育、宗教、教育、児童学、医学他)の会員さん方が
多く、色々な視点があり、とても刺激的で面白かったです。

また、発表についての質問や意見は、建設的で、受け皿が広い印象を受けました。

今回、このような機会をいただき、本当に有難く感じます。
参加者の先生方、本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

日本カウンセリング学会第52回大会で発表&受賞しました!

2019-08-28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月中旬に、北海学園大学で開催した日本カウンセリング学会第52回大会で、
「大学演習林を利用した地域住民との森林散策カウンセリングの事例」という題目で
ポスター発表をしてきました。

今年は私にとって記念すべき大会で、念願でした「大会発表継続賞」をいただきました。
この賞は、7年間で5回口頭またはポスター発表すると(自分で申請します)、
翌年の学会で授与される賞です。ですので、この学会に入会した際、
この賞をいただくことを一つは目標にしてきました。達成できて嬉しいです。

研修会、学会発表、各講演やシンポジウムの聴講と忙しかったですが、
北海道ならではの朝食と夕食はとても美味しかったです!
できればもう少し滞在して、北海道を満喫したかったです。

 

 

 

 

 

 

研修会@鬼怒川温泉

2019-08-27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年ぶりに日本カウンセリング学会栃木県支部の研修会に参加しました。
宿泊先では2泊3日缶詰め状態でしたが、お昼休みの合間をぬって、
その周辺を探索してみました。

鬼怒川の名前の通り、鬼を見つけ、
少し足を延ばすと吊り橋があり、
そこから見た渓谷の景観の美しさに癒され、
渓谷に向かって伸びる階段脇には「フサザクラ」の葉を発見し、
「お、ここは渓畔林だなー」なんて、
しみじみ感じ引かず、ながら研修会に戻りました。

案の定、暑い最中に走って回っていたものだから、
午後はなかなか汗がひかず、また集中力もなくなり、
ちょっと自分の行動に反省いたしました・・・。

第9回日本森林保健学会学術総会で発表しました!

2019-06-27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日のシンポジウムの賑やかさとは反対に、
第9回学術総会は少人数で構成され、
和やかな雰囲気の中、開催されました。

参加された会員さんは、全国で自然を利用した実践者であり、
どの発表も熱意のある興味深い内容で、質問も活発に行われました。

私も!
「都市公園を利用した職場のメンタルヘルス対策
~若手社員を対象とした散策セミナー~」と題目で発表しました。

最近になり、やっと自分がやってきたことを報告できる嬉しさを
感じるようになりました。だからこそ、皆さんからいただく意見は
次のステップにつなげていくための重要なkeywordだと思います。

今回も聴いていただき、ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンポジウムで発表しました!

2019-06-25

 

 

 

 

 

先週末の6月22日に日本森林保健学会のシンポジウムが開催されました。

僭越ながら、シンポジウムで自分の研究を報告させていただきました。

こんなにも大勢の方の前で発表したことは初めてで、
自分の緊張感が会場の皆さんにも伝わっていただろうと思います。
色々と反省する点はありますが、この機会をいただけたことに感謝申し上げます。

当日は雨にもかかわらず、ご参加していただいた方々、
またお手伝いしていただいた方々、
そして演者の先生方、
主催の日本森林保健学会、東京農業大学、森林文化協会のみなさま、
本当にありがとうございました。

これからも精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

自然の中でのアフター5

2019-06-19

 

 

 

 

 

陽が延びたので、会社帰りの気分転換に立ち寄ってみました。
景色を独り占め!もいいですが、
「美しさ」を誰かと共感したかったですね!
寄り添う人の存在も大切だなあと感じます。

鹿と遭遇

2019-04-17

仕事帰りに、鹿を発見!

 

 

 

 

 

 

 

 

何か食べてる。

 

 

 

 

 

 

あ、こちらを見ました!
あ~癒されます。

 

「森林と健康」シンポジウムのお知らせ

2019-04-16

日本森林保健学会・東京農業大学・森林文化協会主催
「森林と健康」シンポウジム のお知らせです!

開催日:2019年6月22日(土)13:30~16:00
場 所:東京農業大学 世田谷キャンパス 横井講堂
参加費:無料  申込締め切り:6月8日(土)

 

 

 

 

 

 

 

私も参加いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご参加のお申込みは、日本森林保健学会のホームページ
https://forest-and-human-health.jp からお願いいたします。

 

←このQRコードからHPへアクセスできます。

 

 

雪が降りました!

2019-04-16

4月に入り、職場のある山中湖村に2回雪が降りました。
こちらに来て、初めて、降雪中に通勤しました。
ドキドキで、事務所に到着した時には、肩がカチコチになりました。
4月上旬は、まだ冬タイヤから夏タイヤに変えない方がいいんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第130回日本森林学会大会に出席しました。

2019-04-01

 

 

 

 

先月、日本森林学会大会に出席してきました。
今回の学会大会では、自分の発表以外に、初めて学会企画の行事にも携わって参りました。

まずは、第1回ダイバーシティ推進担当委員会に出席し、
翌日、現在勤務している研究所が行っている研究を
『山中湖に暮らす地域住民の「森林と健康」に関する意識調査』という題目で口頭発表をし、
その夜は、主事懇親会に参加し、
3日目は、ダイバーシティ推進委員会のランチョンWorkshop2019のモデレーターを行って参りました。

今回の学会は、初めて会う方と接し、初めてのことを行い、連日緊張しっぱなしでした。
特に3日目のWorkshopでは、開催直後の参加人数がまばらで、想定外に年齢層が高く、
どう進めたら良いものかと思いましたが、徐々に参加者が集まり、能動的に意見が上がり、
和やかな雰囲気の中、盛況に終えることができました。ほっとしました。

今回は、色々な方と出会い、様々なことを行い、非常に充実した学会になりました。
また、ランチョンWorkshopでの情報は、今後に生かせるよう、任期中に努力していきたいと思います。

Workshop開始

 

 

 

 

 

 

Workshop途中経過

Workshop終了時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« Older Entries
Copyright(c) 2013-2019  Hiroe Takeuchi, All Rights Reserved.