節目節目の美人林

2020-10-17

4月上旬に行く予定だった美人林に、半年間待って、
やっと訪ねることができました。

学術の世界へ入ってから、自分の節目に出かけて行き、
この森で感じる自分の気持ちを大事にしています。

今まで訪ねてた時と、気持ちはどのように違うのか?
それとも、気持ちは変わらないままなのか?

今回、こんなにこの森は、小さかったかなあと感じてしまいました。
そして、樹木は弱々しいような印象もうけました。

秋のせいなのかな?
寂しいような、切ないような・・・。

最初にここを訪ねてから、
ずいぶん色々な森を見てきたものだなあと、感慨深くなりました。

諦めずに、これからも突き進もう!
と、決意して参りました。

ひきつづき、よろしくお願いいたします。

 

Copyright(c) 2013-2020  Hiroe Takeuchi, All Rights Reserved.