日本カウンセリング学会第49回大会

2016-08-29

山形駅看板

 

 

 

 

 

山形大学

 

 

 

 

 

発表にて

 

 

 

 

 

 

 

 

日本カウンセリング学会第49回大会の 「理論とカウンセリング」のセッションにて、
「森林公園を利用した『傾聴散策カウンセリング』の特徴とその事例」を発表してきました。

今回も、座長の先生や聴きに来て下さる方から、貴重な質問やアドバイスをいただき、
博士論文へとつながるヒントとして活かしていきたいと思います。

また、毎年、毎年、積み上げる研究実績を振りかえると、本当に嬉しくなります。
そして自分自身、「よくやってきたなあ」としみじみと思うこともあります。
それから、「これからも頑張っていこう!」という気持ちが湧きが上がります!

つまづくことも多々ありますが、地道に続けていきますので、
これからもよろしくお願いいたします。

 

Copyright(c) 2013-2020  Hiroe Takeuchi, All Rights Reserved.